« 大崎ランチ奇稿(その4) | トップページ | SNS »

2005.03.18

大崎ランチ奇稿(その5)

本日のランチは、「サンマルクカフェ」。チョコクロで有名なサンマルクカフェで、ライトなランチミールとあいなった。やみつきドック(スパイシーなホットドッグのフランスパン版)とシーザーズ・サラダと、カフェ・ラテで500円なり。当然、チョコクロ(130円)も一緒に食べた。
やみつきドッグもシーザーズサラダも、普通なものなので、語ることはないが、チョコクロに少し変化が。今までは、単に並んでいたチョコクロだが、紙に包まれて食べやすくなっていた。もともとクロワッサンの真中にチョコレートが入っただけのシンプルなパンだが、その小さめのパンとチョコレートのボリューム感が、甘いもの好きには、たまらない。ただし、バターたっぷりのパンは、持つと手がべとべとして難点だったがこれで解消。また、以前より保温の温度を上げたのか、チョコレートの半溶け具合がいい感じになっていた。自宅近くに「サンマルクカフェ」が無いのが至極残念。

|

« 大崎ランチ奇稿(その4) | トップページ | SNS »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/3342631

この記事へのトラックバック一覧です: 大崎ランチ奇稿(その5) :

« 大崎ランチ奇稿(その4) | トップページ | SNS »