« 新宿ランチ奇稿(その16) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その4) »

2005.08.07

羽田空港第二ターミナル

 先週、出張のため、羽田空港によった。今年の初めに羽田に寄ったときには、まだ、第二ターミナルもできたばかりで、かなり混んでいた。さすがに半年以上も経つと、普通の混み具合になっていた。夏休みなので、旅客の混雑はあったが、特に、第二ターミナルのマーケットプレイス観光客は、減っていた。

 前回の出張の折、搭乗前に混雑しているターミナルを一通り見てみたが、やはり、できたての第二ターミナルの方が、小洒落た店も多く、それなりに良くできていると思う。
 第一ターミナルのゲート内に入ってしまうと、することもないのでぎりぎりまでチェックインしないのだが、第二ターミナルだとスターバックスあるので、安心。ただし、ゲート内にあるスターバックスは、かなり端にあるので、悠長にコーヒーを飲んでいようものなら、乗り遅れる危険がある。スターバックスのすぐそばに、子供の遊技施設があるのもいかしている。

 さて、今回の出張ではランチがどうなるか(一緒に出張に行くメンバーと食べるのかどうか)が分からなかったので、買って飛行機内で食べてしまうことにした。飛行機に乗れば、スープやコーヒー、ジュースも出る。そこで、『PAUL』の生ハムのクロワッサン・サンドイッチと『ピエールマルコリーニ』のフランボワーズのシャーベットを買って持ち込んだ。『PAUL』のクロワッサンはさすがにすばらしい。そのさくさく感といい、バターの風味が濃厚で、サンドイッチの具は添え物で、パンが主役を張っている。また、暑かったせいもあってか、さっぱりとしたフランボワーズのシャーベットは、すばらしかった。当然、機内食のコンソメも侮れない良い味である。フライトアテンダントは、絶妙のタイミングで(紙ではあるが)おしぼりを持ってきてくれるし、安い定食屋でランチをとった同僚には悪いが、優雅なランチであった。

|

« 新宿ランチ奇稿(その16) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その4) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

羽田空港第2もいろんな新しいお店ができているようですね。今度出張で行った時には、時間作ってぜひ寄ってみます。いっつも空港飛び乗りですので。

投稿: orange sunrise | 2005.08.10 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/5342746

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港第二ターミナル:

« 新宿ランチ奇稿(その16) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その4) »