« 品川ランチ奇稿(その8) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その10) »

2006.03.02

品川ランチ奇稿(その9)

F1000033なんかここのところ同じようなランチばっかり食べているような気がするが、気のせいか?
今日のランチは、「魚魯魚魯」。
食したのは、「いくら丼」1300円也。
にしても、どんぶりにちょっぽりしかのっていないのに、この値段とはこれいかに?いくらって、そんなに高かったっけ?あまり食べ慣れないので、価格の感覚もあまりなく。ふ~む。
まずいのではないけれど、1300円で、「ひじきと豆の煮たもの」「おしんこ」「みそ汁」だけとは。といった感じで、二度と行かないと思われます。

|

« 品川ランチ奇稿(その8) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その10) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

品川ランチ奇稿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/8903657

この記事へのトラックバック一覧です: 品川ランチ奇稿(その9):

« 品川ランチ奇稿(その8) | トップページ | 品川ランチ奇稿(その10) »