« 品川ランチ奇稿(その10) | トップページ | 花粉症 »

2006.03.04

品川ランチ奇稿(その11)

F1000036昨日に引き続いて、ecute品川です。
Pizzetta ”。カットされたピッツァが食べられるお店。お昼時でも、そんなに混んでいないので、入りやすい。
本日食べたのは、スープとカット・ピッツァのセット。650円なり。
1カット420円は、ハンバーガーに比べれば高いような気もするが、気軽にピッツァが食べられると思うとお手軽でよい。
残念ながら、素材を忘れてしまったが、できたてのピッツァにトマトとアサリのスープはマッチしていて、美味しゅうございました。ecute品川の中でも、気軽に入れるので、また来てもいいかも。
さて、ピッツァは、美味しかったのだが、少し物足りなかったので、もう一軒。

F1000037QBG LE PATISSIER TAKAGI」。
駅のコンコースから見えるテラスは、前から気になっていたので、この機会にと、潜入。フランスのカフェのごとく、たまにはやせ我慢して、寒空のそとでケーキを食べるのもよいかと、食後のデザート食べました。
「プチチョコロール」450円と「ブレンドコーヒー」350円。
ブレンドコーヒーには、メープルシュガーとアーモンドチョコレートが一粒つくのがうれしい。プチチョコロールは、中にブルーベリーが入っていて、甘酸っぱさにロールケーキの甘さが際だつ。テラスには、大型のストーブが入っているので、案外過ごせるものです。ただ、できれば膝掛け持参の方がいいかも。今日は、優雅なランチでした。

|

« 品川ランチ奇稿(その10) | トップページ | 花粉症 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

品川ランチ奇稿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/8931942

この記事へのトラックバック一覧です: 品川ランチ奇稿(その11):

« 品川ランチ奇稿(その10) | トップページ | 花粉症 »