« 白夜行 | トップページ | 品川ランチ奇稿(その9) »

2006.03.01

品川ランチ奇稿(その8)

f1000031本日のランチは、DEAN & DELUCA でした。
横を通りながら、何となく入りづらい感じがしていたが、意を決して入ってみる。まずは、どこで何を注文したらよいかがわからない。何となく、デリカが陳列しているところでお兄さんに質問「ここで注文すればいいのですか?」「ええ、そうです」。
ということで、パスタランチを(左の写真)を注文。2種類のパスタから一つ。多数の惣菜から2品を選ぶ。
僕の選んだのは、「粒マスタードのきいたトマト風味のパスタ」。鴨の肉が入っていてスパイシー。惣菜は、「アンティチョークとキノコのマリネ」と「ローストビーフ」。一緒にコーヒーも頼んで995円也。高級ランチではあるが、DEAN & DELUCA と思えばこんなものか。確かに食材は高級だし、味もそんなに悪くない。だからといって、格段においしいかといえばそこは、デリカ、温かいものを温かく出す他のお店に比べれば、どうかな~。
たまには、気取っておしゃれなランチもいいかな?って人におすすめです。ただし、ランチ時は席を先に確保しておきましょう。本日も、ランチセットの乗ったトレイを持って席が空くのを待っている方が多くて、お困りのようでしたから。

|

« 白夜行 | トップページ | 品川ランチ奇稿(その9) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

品川ランチ奇稿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/8886626

この記事へのトラックバック一覧です: 品川ランチ奇稿(その8):

« 白夜行 | トップページ | 品川ランチ奇稿(その9) »