« 花粉症の季節です | トップページ | サスペンダー »

2007.01.29

我が家の掃除機がダイソンになりました。

我が家の掃除機が、「ダイソン/dyson DC12プラスコンプリート」になりました。

会社の独身寮を追い出されるときに買った掃除機が、ちょうど10年。取っ手も壊れ、持ち運びにも苦労するものでした。
そこで、掃除機選びをしたわけですが、...
電気掃除機は、サイクロン式と紙パック式に分かれます。どちらも一長一短で、どちらがベストとはいえません。だからこそ、二種類、併存してあるのでしょうが。吸引力が欲しいのなら、サイクロン式、掃除機のチリにふれるのがいやなら紙パック式となります。また、国産の掃除機と、海外の掃除機、どちらを選ぶかです。多分に趣味の領域ですが...
洋物の好きな僕としては、まずは、次の掃除機が候補でした。
サイクロンの雄「ダイソン」と紙パックの王者「ミーレ 」。最近、日本向けモデルを出してきたダイソンは、ミーレよりは修理の対応など、安心感があります。ただし、そのビビットな色と変わった形が許容できればですが。
それに比べ、ミーレは大変オーソドックスな形をしている掃除機です。ただし、日本国内のサポートに不安が残ります。
結局、紙パックの入手が面倒だとの理由もあり、ダイソンを買うことに決定しました。最近のダイソンは、国産の掃除機に比べて小さく収納できるようになっており、我が家には、その点もマッチしていました。
さて、届いて数日たちますが、10年物に比べれば格段にきれいになるようです。フローリングの床にふれる足裏の感覚が違います。ただし、音はすごいですね。騒音が気になる人は向かない代物です。それでも、僕は気に入って使っています。今日も、布団ツールを使って布団の掃除をしてしました。当分は、楽しめそうです。

|

« 花粉症の季節です | トップページ | サスペンダー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/13699547

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の掃除機がダイソンになりました。:

« 花粉症の季節です | トップページ | サスペンダー »