« 新橋ランチ寄稿「うなぎのお宿」 | トップページ | LL Future »

2008.08.08

あつた蓬莱軒のひつまぶし

Photo_2あつた蓬莱軒のひつまぶし、2370円也。
名古屋と言えばひつまぶし。ひつまぶしと言えば、あつた蓬莱軒、ということで、行ってきました。というか、会社の出張のついでに、ランチしてきました。名古屋市営地下鉄名城線の矢場町駅から、5分程度。名古屋松坂屋本店南館10階。
横浜の松坂屋は、かなり悲惨な状況で、今年の秋になくなるの対し、名古屋の松坂屋は、すばらしくきちっとしていて、高級デパートの風格、10階のレストラン街もしっかりしていた。10年ぐらい前にやって来たときには、昔風のデパートの食堂街だったのに。
さて、前評判の通り、12時30頃ついたのだが、すでに待ち行列ができていて、30分待ちと言われた。まぁ、その日の打ち合わせの開始が、少し遅めだったこともあり、しっかり待つことにする。そして、出てきたのが、写真のひつまぶし。まずは、おひつ(?)に入っているひつまぶしを四等分する。そして、一杯目は、そのまま。二杯目は薬味を入れて、三杯目はだしでさらっと。最後の四杯目は、好きな食べ方で食べる。僕は、最後もさらっとだしで食べました。ちょっと炭くさかったけど、十分美味しゅうございました。しっかりと食べて、お腹いっぱい。またもや、午後は、仕事にならなかったなんて、口が裂けても言えません^^;

|

« 新橋ランチ寄稿「うなぎのお宿」 | トップページ | LL Future »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/42079384

この記事へのトラックバック一覧です: あつた蓬莱軒のひつまぶし:

« 新橋ランチ寄稿「うなぎのお宿」 | トップページ | LL Future »