« 壊れた(その5) | トップページ | バースデイケーキ »

2008.09.16

ブドウ狩りに行ってきました。

大きな地図で見る
今年は、フルーツ狩りに行く機会が多く、イチゴ狩り、サクランボ狩りに続く第三弾、ブドウ狩りに行ってきました。
ブドウと言えば山梨県勝沼町。
Webで調べて、「最近、緑のブドウを食べていない」とおっしゃる我が家のお嬢様^^;の仰せに従い、ロザリオ・ビアンコを扱っているぶどう園「玉翠苑」を目指して、パートナーの運転で、山梨県甲州市勝沼町まで行ってきました。
まぁ、シーズンなんでしょう、行きも帰りも、中央高速は大渋滞。次は、何か考えないとちょっとつらいです。後部座席で娘の相手をしていたペーパードライバーの僕でさえつらいのだから、運転手のパートナーはもっと厳しかったことでしょう。パートナーの辛抱強さに感謝。
ロザリオ・ビアンコ 8:00amに出発して、現地に着いたのが11:30頃。ブドウ狩り園は、様々あるけれど、あまりよくわかっていないので、当初目的の「玉翠苑」に行くことに。着いて、早速、ブドウの種類のレクチャー受け、好きなものを好きなだけ、時間無制限で食べていいと放し飼いにされました^^;。もう、旬を過ぎている種類もありましたが、それでも、ピオーネ、ロザリオ・ビアンコ、甲州、巨峰、甲斐路と、大粒のブドウが、葡萄棚いっぱいに下がっており、目移りするばかり。
ピオーネ その中でも美味しかったのが安芸クイーン。お店の人によると、きれいな色を出すのが難しく、出荷には向かない種類だそうですが、甘くて美味しいそう。確かに、見た目は、色が不揃いでいまいちですが、その味は、甘くてジューシー。僕らには、巨峰よりもこちらの方が甘く感じられた。
さて、いくつか房をとって、娘に食べさせておりましたが、お嬢様は、すぐにお腹いっぱいになり、飽きてきたご様子。はしごに登って、降りてを繰り返し、公園と勘違いして遊んでおりました。 安芸クイーン 僕らは、娘をそっちのけで、マスカットをもいできては、「懐かしいね、この味」と言いながら、1500円の入場料の元を取ろうと食べまくり、2:00頃までおりました。最後に、おみやげに、「安芸クイーン」を買って、一路、帰途につくのでした。
帰りに、「ブドウの丘」に寄りましたが、人混みであふれていたので、温泉にはつからず、帰って参りました。
味をしめた我が家では、「来年は、おじいちゃん・おばあちゃんも呼ぼうね」って、話しております。

|

« 壊れた(その5) | トップページ | バースデイケーキ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/42490623

この記事へのトラックバック一覧です: ブドウ狩りに行ってきました。:

« 壊れた(その5) | トップページ | バースデイケーキ »