« 壊れた(その2) | トップページ | 壊れた(その4) »

2008.09.09

壊れた(その3)

Dyson サイクロンクリーナー エントリー DC12plusまぁ、次から次へとよく壊れる。この前壊れたのは、Dyson DC12plus。昨年、一月に買って、紹介したものです。ダイソンの掃除機は、ゴミがたまれば捨てるだけなので、ほとんどメンテナンスフリーなのだが、1カ所だけ、一年に一度水洗いをしないといけないフィルターがある。この前、魔が差して、このフィルターを洗ってしまった。だって、一年に一度水洗いしなさいと書いてるところ、一年半もたっているから、そろそろ掃除するかな~と思って掃除をしたのであった。この後、一日乾かしていたのだが、どうも十分乾ききっていなかったのか、一週間後、掃除をしようと使ってみたが、うんともすんとも言わない。緑のランプが点滅して、音沙汰なし。そこで、サポートに電話したところ、
「モータに水がかかりますと、モーターが壊れてしまうことがあります。修理費は、2万円ぐらいかかります」と言うではないか。
ガビーン
あのとき、ちゃんと乾かさなかったばかりに...
サポートが言うには、明日にも取りに来て、三日後には、戻してくれるそうな。それは、ありがたい。まぁ、お金がかかっても直すかな。と思っていたところ、三日後。無事、修理がすんでダイソン君が帰ってきた。それも、保証期間ということで、無償で(ダイソン君の保証期間は、二年なのだ)。
対応の素早さもうれしい限り。調子のおかしかったコードの巻き取り部分も交換してくれたようで、高価なダイソンににてよかったと思う今日この頃。

|

« 壊れた(その2) | トップページ | 壊れた(その4) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/42422717

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れた(その3):

« 壊れた(その2) | トップページ | 壊れた(その4) »