« IKEAのクリスマスツリー | トップページ | ビュッフェな日々「Natural Kitchen」 »

2008.11.21

Nikon デジタル一眼レフカメラ D700

Nikon デジタル一眼レフカメラ D700Nikon デジタル一眼レフカメラ D700
以前から欲しかった通称「デジイチ」、デジタル一眼レフカメラ。もともと、銀塩カメラの時にNikonを使っていたので、Nikonの「デジイチ」を検討していた。D300が出たとき、これが欲しいと思って、狙っていたが、手が出ないでいた。そんな時に出てきたのが、このD700。価格は、D300の2倍ぐらいするが、なにせニコンFXフォーマット。D300 とは違い、手持ちの銀塩カメラで使っていたレンズをそのまま使うことができる。確かに、セミプロが使うほどの高級機だが、奮発して買ってしまった。
さて、買ってからの感想だが、
デジタルカメラは、便利。銀塩の時には、現像しないとわからなかった仕上がりが、その場でわかる。それに、フィルムだと場面場面でフィルムを交換することができないので、ISO感度に応じて、シャッタースピードや、絞りが制約を受けたが、デジカメだと、増感も思いのまま。特にD700は、よくできていて、ISO1600でも、十分見られる絵が撮れる。ISO感度1600のフィルムなんて高級で買えない。
それに、8Gのコンパクトフラッシュメモリで、RAWデータが、300枚もとれる。フィルムの心配もいらない。
さらに、感度も自動選択で撮影すると、本当に被写体だけ気にしていれば、仕上がりのいい写真が撮れる。便利な世の中になったものだ。
基本的には、F80につけていたAF-S VR Zoom-Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G(IF)を使っている。Nikonももう少し安いレンズを出してくれるとありがたいのだが。

|

« IKEAのクリスマスツリー | トップページ | ビュッフェな日々「Natural Kitchen」 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nikon デジタル一眼レフカメラ D700:

« IKEAのクリスマスツリー | トップページ | ビュッフェな日々「Natural Kitchen」 »