« イチゴ狩り | トップページ | かぜ »

2009.04.10

レイシック

最近、感染症で問題となったレイシックであるが、僕は、昨年10月、「品川近視クリニック」で手術を受けた。
レイシックには、もともと興味があったが、数年前、会社のメンバーやいとこが手術を受けた話を聞いたので、俄然、興味がわいてきた。調べた時も、僕の受けた眼科だけではなく、何軒か候補があったが、値段と場所で、「品川近視クリニック」に決めた。
行ったことは、手術前日の検査、手術、手術の次の日の検査、一週間後検査、3ヶ月後検査、that's all。
僕は、すべてを半休ですましたので、一日も会社を休まずに、レイシックを受けたことになる。確かに、術後、涙が止まらないようなことはあったが、つぎの日には、すっかり直っていた。
小学生の頃からかけていた眼鏡がなくなるのは、とっても楽なのだが、身体の方はまだ慣れていないようである。ものが見えにくいときには、自然と鼻のあたりに手をやって、なくなってしまったメガネの位置を直そうとする。
以来、完全にメガネとは縁を切った快適生活に突入。メガネのツルで耳の裏が痛くなることもないし、メガネの汚れを気にする必要もなくなった。
また、手術費用も、平日割引と、紹介割引、さらには、紹介者にキャッシュバックがあったので、併せて、13万ぐらいで、手術が受けられた公算になる。なんと安くなったことか。
ちなみに、今年の初めに小学校の同窓生に会ったのだが、彼女は、旦那さんの海外赴任に同行してアメリカにいったのだが、そこで、レイシックを受けたそうだ。英語の通じないところは、旦那さんに補ってもらって。
日本も、アメリカ並に安くなったのいいことだ。
さて、僕は、銀座で受けたのだが、本日、僕のパートナーは横浜で手術を受けた。夫婦でレイシックを受けたことになる。彼女は、メガネの調子が悪くなってきたが、メガネを直すよりは、レイシックを受けてしまおうということで、本日の手術になった。まだ、完治してはいないが、裸眼で何でも見えてしまうのは、さすがに驚異のようだ。

|

« イチゴ狩り | トップページ | かぜ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/44622270

この記事へのトラックバック一覧です: レイシック:

« イチゴ狩り | トップページ | かぜ »