« デフェール | トップページ | ボーリング大会 »

2009.07.29

英会話

Gettingahead今年の春から、英会話を習いだした。テキストは、「Getting Ahead Learner's book: A Communication Skills Course for Business English
タイトルにあるとおり、ビジネス会話のテキストとなっている。講師は、カナダ人。
まぁ、何にせよ、自分の英語力のなさに辟易とする。最近習ったのは、現在進行形は、計画(Plan)を表し、willは、今、決めたこと(Decide Now)を表現する。確か、中学、高校では、こんな風には習わなかった。それでは、つかえないよね。現在進行中の出来事を表すとか、意志を表すとか言われても、自分が話すタイミングで、この内容は、進行中だとか、意志を表すんだとかは、あまり考えにくい。自然と、何でも、現在形で話すことになる。
Getting Ahead Learner's audio CD: A Communication Skills Course for Business English (Cambridge Professional English)また、このテキストにあわせて、「Getting Ahead Learner's audio CD: A Communication Skills Course for Business English (Cambridge Professional English)」も必要となる。英会話なので、音声で聞いて判断する部分も多くある。おもしろいのは、話し手が、アメリカ人や、イギリス人ばかりでないこと。多国籍の人々が話す内容は、時に聞き取りにくく、時に、わかりやすかったりする。現実に、仕事の現場では、オフショア開発が進み、インド人や中国人が多く会社に出入りしている。こういった多国籍の方々との会話を考えると、実践的である。
ところで、何でもかんでも曖昧にしがちな、日本人は、may be を多用するが、highly likely なのか、probably であるのかは、大きな違いなので、明確にする必要がある。
そんなことを週に二回、仕事のあと90分勉強している。ちなみに、workbook「Getting Ahead Home study book: A Communication Skills Course for Business English」もあるので、これで、さらに自習したいところではあるが、そこまでには、至っていない。
今日のワークアウト、33分47秒・・・5.00Km。

|

« デフェール | トップページ | ボーリング大会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/45771449

この記事へのトラックバック一覧です: 英会話:

« デフェール | トップページ | ボーリング大会 »