« 輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ | トップページ | 硝子のハンマー »

2012.07.07

冷蔵庫の買い換え

6ドア冷蔵庫 「RXシリーズ」(520L) MR-RX52T-N ロゼシャンパン
13年来使ってきた冷蔵庫が、そろそろ耐用年数も切れてきているし、節電を狙って、買い換えようということになって、検討してきた。
日立好きの奥様は、日立一押しなのだが、今、日立は、真空チルドがご自慢。
しか~し、奥様は、この機能がいらないご様子。
三菱好きの僕としては、今も、三菱だし、三菱でいいのではと思っているが、三菱ご自慢のくるりん棚が、ご不満。余計なギミックは、必要ないと、奥様は、悩んでおられた。

さて、家電量販店の店員さんにお話を伺うと、目から鱗のいろんなお話が聞けた。
(1)今時の冷蔵庫は、節電ということで、フレンチドアが基本。
我が家の冷蔵庫の設置スペースが、壁際なので、片側ドアでないとぶつかってしまうのではと心配したが、ほとんどの家の冷蔵庫設置スペースは、壁際ですので、そんな問題はないはず、との事。納得。
(2)冷蔵室のチルドルームの大きさ。
フレンチドアなもんだから、片側のドアの大きさにチルドルームの大きさが合っていると、両方のドアを開けなくともチルドルームからものが出せる。三菱や、ほとんどの冷蔵庫はそのようにできているが、残念ながら、日立さんは、ご自慢の真空チルドルームを大きくとっているために、両側のドアを開けないと、チルドルームを使えない。日立さんの冷蔵庫は、これだけが、欠点らしく、いずれの店員さんも、この点は、強調されていた。サンマを丸ごと冷やすには、この大きさは必要なのであろう。
(3)三菱のくるりん棚など、プラスチック系のギミックものは、壊れやすい。
特に、切れちゃう冷凍がご自慢の三菱だが、くるりん棚など、プラスチック系のギミックが多い。この手のプラスチックものは、壊れやすいので、注意がいるそう。
13年近く、三菱の冷蔵庫を使ってはいるが、切れちゃう機能が活躍したことはほとんどなく、基本的には、冷凍機能しか使っていないんだよね。ただし、最近の冷凍技術は、すばらしいらしく、ジャガイモも冷凍できるらしい。カレーもジャガイモ入りで、冷凍だ。日立も、ジャガイモの冷凍はできるようだ。
(4)日立は、基本性能が、すばらしい。
先のチルドルームの問題はあるが、それ以外の基本性能は、すばらしいらしい。真空チルドにご不満がなければ、日立がおすすめとのこと。確か、値段も、同サイズの三菱より安くなっていた。
冷凍庫と野菜室の電動オープナー。ラップのいらない真空チルドは、使えば、便利な気がする。
ただし、三菱に比べると、冷蔵室など細かく仕切られているせいで、入れるものがだいぶ限られてくる気がした。
それと、ほとんどのメーカーで、プレミアムモデルとスタンダードモデルがあるのだが、日立のプレミアムモデルは、特別な色のためか、冷蔵庫の表面にマグネットが付かない。うちの冷蔵庫には、キッチンタイマーや、お嬢様の給食の献立などなど、いろんなものが張ってあるが、これらが貼れないのは、ちとイタイ。
(5)パナソニックは、みんなそこそこ、平均的。
(6)当然、切れちゃう冷凍なら、三菱。
(7)玉子の表面は、案外雑菌が付いているので、ドアポケットより、冷蔵室に設置するのがいいらしい。三菱は、専用ルームが冷蔵室に、日立は、ドアポケットと冷蔵室の両方に玉子室を完備。昔の冷蔵庫は、ドアポケットに入れたものだが、時代は、変わってきたのね。

などなど、いろいろとあるわけだが、結局、選んだのは、冒頭の三菱の冷蔵庫。
家電量販店に買いに行くと、「本日の夕方のお届けもできます」との事。世の中、便利になったものだ。昔は、中のものを出して、コンセントを抜いておいてくださいとか、いろいろ言われたが、今時は、交換のその直前まで使っていていいらしい。新しい冷蔵庫を持ってきた業者は、そのまま、持っていってくれた。
定格的には、容量が増えているはずなのだが、どうも、中身が収まりきらないと、パズルを実践中の奥様なのでした。

|

« 輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ | トップページ | 硝子のハンマー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/55139188

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫の買い換え:

« 輪廻のラグランジェ 鴨川デイズ | トップページ | 硝子のハンマー »