« SXSW 2013 報告会 | トップページ | 柏餅 »

2013.05.06

理科の実験

Photo

本日は、理科の実験「紫キャベツを使って、水溶液の性質を調べる」をしました。
卵のパックに、刻んだ紫キャベツから抽出した試薬を用意し、お酢と塩と重曹の水溶液を垂らして、色の変化を見ます。
上の段は、色の変化を見るための元の試薬。下が、それぞれの水溶液を10滴垂らしたものです。さて、それぞれ、紫、青(緑)、ピンクの液体には、何を入れたのでしょう?
正解は、左から、塩、重曹、お酢。
中性では赤紫から紫色、アルカリ性では青から緑、酸性では赤から薄赤色になるそうです。
小学校の時、リトマス試験紙を使ったのを覚えていますが、残念ながら、今回は、リトマス試験紙は手に入れられませんでした。Amazonでは、620円で取り扱っている模様。

当時、「坊さん、酸飲んで、赤くなる」って、覚えたんだけどな~。

|

« SXSW 2013 報告会 | トップページ | 柏餅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2913/57323950

この記事へのトラックバック一覧です: 理科の実験:

« SXSW 2013 報告会 | トップページ | 柏餅 »